紙芝居でマネー教室!!

紙芝居でマネー教室!! · 08日 12月 2017
宮崎市の小学校で「ピギーちゃんのハッピーマネー®教室」を開催しました。 今回は、楽しい楽しいクリスマス、お正月がやってくるので子供たちが、お金を貰う機会も多いので無駄遣いしないように、よーく考えてから使ってもらいたくて、お話をしてきました。 今回は、読み聞かせをしていらっしゃるお母さんたちと一緒に世界に一つだけの自分だけの貯金箱を作るワークショップも開催しました。定員45名のところ、70人から80人くらいは来てくれたと思います。 来てくれたのは、低学年の子供たちが多かったのですが、しっかりと聞いてくれて、意見も色々お話してくれました。 紙芝居の内容は、「つかう」「ためる」を主にお話しました。お年玉を無駄に「かねくいむしさん」に食べられないようにと願いをこめて、 「つかう」では、お金の上手な四つの使い方 ⒈欲しいもののリストを作る。 ⒉欲しいものの中から、一番欲しいものを選ぶ。 ⒊すぐに買わないでしばらく考えてみる。 ⒋買うと決めたら、値段をくらべる。 これらをしっかりとおさえてくれるように、四つの穴の貯金箱を作って持って帰って貰った、その貯金箱にお金を入れるとき、少しでも貯めるの部屋に
紙芝居でマネー教室!! · 28日 10月 2017
昨日、宮崎市の小学校で紙芝居によるお金の使い方四つをお話してきました。 子供たちの真剣な眼差しで聞いていました。その眼差しに圧倒されそうでしたが、とても嬉しく感じました。 紙芝居を読みながら、子供たちと一緒に考えながら、お話を進めていくのでお互いに内容を把握しながら、コミュニケーションを取りながらなので、楽しくお金のことを学べると考えています。 この紙芝居は「ピギーちゃんのハッピーマネー®教室」といいます。 昨日、お話したのは つかう、ためる、ゆずる、ふやすの上手な四つの使い方のお話をしてきました。 その中で、子供たちは一人一人の考え方で理解してくれたのではないかと思います。 最後の授業を受けた感想を発表してくれました。 ・ゆずることで人が喜び、自分も嬉しいことが分かった。 ・今まではあまり考えずに使っていたけど、今日からはお小遣いの使い方を考えて使いたいと思いました。 ・お金が貯まるとすぐに買っていたけど、これからは1週間位考えてから買うようにしたいとおもいます。 この子は今まで「何でこれ買ったのかな」と思うことがあったそうです。とても良い気づきがあったのではないかと思います